ご挨拶

株式会社ヒュートピア代表取締役社長の上田芳彦です。
戸出伊勢領よろずクリニックという診療所を高岡市戸出伊勢領で開業しております。
平成7年まで厚生連高岡病院に勤務しておりましたが、クリニック村構想と子供やお年寄りが安心して幸せに生活できる町づくりをしようと一念発起し、病院という井戸から大海に飛び出ました。
介護保険が導入された2000年から介護に関わり、日本精神神経学会精神科専門医、認知症地域ケア相談医、地域包括支援センター認知症相談医、厚生労働省認定認知症サポート医、介護認定審査会などの認知症に関わる仕事を20年させていただいております。

これまで、心と体のかかりつけ医を目指して地域医療に取り組んで参りました。
また、平成26年度の出町小学校、父母と教師の会会長、27年度には同顧問をさせていただき、子供たちを通して得た地域住民の方々との「絆」を最大限に活用して、少子高齢化の中、子供たちやお年寄りが笑顔で安心して幸せに生活できる地域づくりに、ライフワークとして社会貢献させていただきたいと考えております。

この鷹栖が、どこにも負けない、子供やお年寄りが安心して幸せに生活できる生活圏を作る第一歩として、地域密着型サービス事業とである認知症対応型共同生活介護、グループホーム「たかのす」を開設いたします。
つきましては、皆様方のご理解とお力添えを、何卒よろしくお願い申し上げます。